ぼちぼち 鍼灸道

「鍼灸道は一日でならず」  グッサン先生の鍼灸修行日記

いいセンス (^^♪

今日は 奈々(姪)の8歳のお誕生日‼

お誕生日プレゼントに花火の団扇を選びました。

 

日本橋にある天正18年創業の老舗「伊場仙」で買いました。

徳川家康豊臣秀吉の命により江戸に領地替えされて時に、家康と一緒に浜松から江戸に来た伊場甚左衛門が創業したお店です。当初は和紙・竹細工を生業としていたのですが、江戸後期から浮世絵の取り扱いを始め、現在の団扇・扇子のお店の基礎づくりができたそうです。

 

そんなお店なので、団扇・扇子の骨部分の竹細工はしっかりしているし、貼紙の絵柄もとっても素敵なものが多いんです。

f:id:ks-clinic:20160801231812j:plain

弟一家は7月17日が英司、25日が香奈子と菜奈と 誕生日が近いので、いつも全員分揃えて送ります。(桃香の誕生日は3月だけど、一人だけ無いのは可哀想なので・・・)

英司と菜奈は夏らしい花火の絵柄、香奈子と桃香は涼しげな金魚の絵柄で揃えました。

なかなか、センスあるプレゼントでしょ(^^♪

小学校の夏祭りで使ってね♡