読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち 鍼灸道

「鍼灸道は一日でならず」  グッサン先生の鍼灸修行日記

海のブラックバス サキグロタマツメタ

海のブラックバス サキグロタマツメタ 外来生物の生物学と水産学 各地で潮干狩りを中止に追いやったアサリの天敵、巻貝のサキグロタマツメタ。 被害は拡大するもののこの巻貝の生態・生理、侵入経路などは謎に包まれていました。 この本は、大越先生をはじめ…

ヒヨドリ

雑司が谷霊園を散歩していたら、 ヒヨドリが椿の木にとまり花の蜜を吸っていました。 しばらくすると他にもやってきて、 ピーヨ、ピーヨとうるさくなき始めました。 ヒヨドリ (鵯、Hypsipetes amaurotis)スズメ目 ヒヨドリ科 【分布】 日本、台湾、中国南…

オニタビラコ

道端に可憐に開く黄色い小花 今日はタビラコを紹介します。 オニタビラコ(鬼田平子) キク目 キク科 【分布】 日本全国の道端に咲いています。 中国・インド・ミクロネシア・オーストラリアなど広く分布します。 【形態】 茎や葉に細かい毛が生えています。 …

UFAM(鍼灸学生連合)

UFAM(鍼灸学生連合)の第12回飲み会に参加しました。 本来は鍼灸学生達だけの宴会でしたが、最近は卒業生の方が多くなってきています。 みんな学生時代と変わらず、元気そうです。 卒業しても、この良い仲間たちとは末永くお付き合いしていきたいと思っていま…

母の日

明日は母の日です(5月第2日曜日) 感謝の気持ちを込めて、昭和記念公園で購入したドライフラワーポットと バラ柄のボディタオルをプレゼントしました。 明日の母に日に到着するように送ったはずなのに・・・ 今日、実家から電話があり「母の日ありがとう‼」…

七福の湯

大型連休の真っただ中、近所の大型入浴施設「七福の湯 戸田店」に行った。 ここには大小11種類のお風呂があり、連休でお客さんが多くてもゆっくり入浴を楽しめる。 私が一番好きなお風呂は「炭酸湯」 お湯に溶け込んだ炭酸が皮膚を通して体内に入ると、毛細…

日本の渚~失われ行く海辺の自然~

著者 :加藤 真 サイズ:新書判/並製/220頁 定価 :777円(本体740円) 発行 :1999年4月20日 出版社:岩波書店 干潟・砂浜・サンゴ礁…。 日本列島を美しく縁どり豊かな自然をはぐくんできた渚が、 いま急速に失われようとしている。 北海道から琉球列島まで…

東洋鍼灸専門学校 同窓会総会

東洋鍼灸専門学校の同窓会総会が開催されました。 私は同窓会理事になっていたので、受付を担当しました。 午前中は同窓生約100名が集まり、1年間の同窓会の活動報告と今後の活動計画を話し合いました。 午後からは齋藤鳳観先生の公開治療が行われました。 …

オナガ

朝の散歩中、雑司が谷霊園内のクスノキでオナガの群れを 見かけました。羽と尾の青色が鮮やかでとても綺麗でした。 (photo by Wiki) オナガ (尾長/Cyanopica cyana)スズメ目 カラス科 【分布】 ポルトガル西部と日本を含めた東アジアに分布する留鳥。 両地…

ツルナ

海辺でよく見かけるツルナ。 別名をハマジシャ(浜萵苣)ともいい、食用にできる植物です。 沖縄ではハマホウレンソウと呼ばれているそうですよ。 ほうれん草同様、一度茹でて水でさらして、おひたしにして食べると、とってもおいしいです。 そろそろ葉と茎…

真の美は健康から

研修で美容鍼を練習しました。 美容は見た目を美しくすることが目的ではなく、その人の持っている本質的な美しさを引き出すこと。その人を健康にすることこそ、本当の美に近づくんですね。 美容鍼は、その患者さんを健康にすることだという考え方こそ、鍼灸…

研修

いよいよスタート 本日から東洋鍼灸専門学校臨床施設の研修がはじまる。 これから1年間この仲間たちと研修医として様々な臨床経験・治療実践を学ぶ。 ありきたりだが、期待と不安がつのる(ちょっぴり期待の方が大きいかな?) 自己紹介で研修生各自の本研修…

山下鍼灸院

私の師匠 山下健先生の治療院です。 毎月第4日曜日に「古典医学研究 鍼和会」という勉強会に参加しています。 山下先生はその講師をされています。 ※鍼和会についてはまた別の機会に紹介します。 山下先生の治療を自身で受けてみて、その技術を学ぼうと思っ…

アセビ

近所のマンションの植え込みにあるアセビの花が満開です。 下向きの可愛らしい花が鈴なりです。花が壺刑なのでまさに鈴みたい。 和名の馬酔木は、馬が葉を食べれば苦しむという所からついたそうです。 アセビ (馬酔木 Pieris japonica subsp. japonica)ツ…

シェフレラ タカオ

我が家に同居しているグリーンの紹介です。 一見すると、パキラのようにも見えますが、違います。 「シェフレラ タカオ」という木です。 シェフレラ タカオ(Schefflera arboricola cv.'takao' ) セリ目 ウコギ科 【解説】 シェフレラ属の中でも細葉で葉のラ…

アイビー

室内にもグリーンがほしいと思い、洗面台にアイビーを飾っています。 毎朝、顔を洗いながら、声をかけています。 「アイビー」は流通名で正式名は「セイヨウキヅタ」です。 セイヨウキヅタ(西洋木蔦/Hedera helix)セリ目 ウコギ科 流通名:アイビー/ヘデラ …

水族館をつくる -うおのぞきから環境展示へ-

著者 :安部義孝 サイズ:B6判/212頁 定価 :1,890円(本体1,800円) 発行 :2011年3月 出版社:成山堂書店 「アクアマリンふくしま」の安部義孝館長が水族館の歴史、世界・日本の水族館事情、水族館を支える人々の仕事、美しく生き生きとした水槽作り、世界…

コブシ

春らしい陽気になりました。 散歩をしていてもついつい鼻歌が 「~白樺~あおぞ~ら、み~なみ風・・・コブシ咲く、あの丘北国の~♬」 そういえば、裏の保育園のコブシも、もうすぐ開花しそうです。 コブシ (辛夷、Magnolia kobus) モクレン目 モクレン科 …

菜の花畑

昭和記念公園に花見に来た。 桜も見事だが、その前面に咲き誇る菜の花も見事だね(^^♪ 菜のは~な ばたけ~に 入~り~日 薄れ~♬ 菜の花には夕暮れの朧月夜も似合いますが、桜の花霞ともよく合いますね。 アブラナ・セイヨウアブラナ(油菜・西洋油菜) アブラ…

カタバミ

今朝駅まで歩いていると、植栽の雑草を抜いているおばさんがいました。 その足元には、無残に引き抜かれた「カタバミ」と「タビラコ」が・・・ かわいそうだったので、少しもらってきて、デスクに一輪挿しにして飾っています。 今日ご紹介するのは、日に当た…

ソメイヨシノ

朝から良いお天気で、自宅近くの桜並木も満開です。 絶好のお花見日和ですね。 先日の春の嵐で折れてしまった桜の枝が、我が家の水差しの中で 満開です。 今年は自宅で花見ができます!! ソメイヨシノ (染井吉野、Prunus×yedoensis) バラ目 バラ科 【分布】…

オオシマザクラ

毎朝の散歩道に1本だけ他よりも先に満開になる 桜の小木があります。 今週になって、まさに見ごろを迎えているのですが、 河津桜ほどピンクではなく、その白い花びらと、 新緑の若葉との色のコントラストがとっても綺麗。 一面花だらけになるソメイヨシノも…