読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち 鍼灸道

「鍼灸道は一日でならず」  グッサン先生の鍼灸修行日記

コブシ

春らしい陽気になりました。 散歩をしていてもついつい鼻歌が

「~白樺~あおぞ~ら、み~なみ風・・・コブシ咲く、あの丘北国の~♬」

そういえば、裏の保育園のコブシも、もうすぐ開花しそうです。

 

Kobushi1.jpg

コブシ (辛夷、Magnolia kobus) モクレン目 モクレン

 

【分布】

日本の固有種で、日本と韓国の済州島に自生しています。

よく似たハクモクレンは中国原産。  

 

【形態】

高さ10mの落葉広葉樹。幹はなめらかで白味があります。

花は白色で基部が少しピンクがかります。

花びらは6枚で、花の下に小さな葉っぱがあります。

よく似たモクレンは6枚の花びらと3枚のガクがあり、 花びらが9枚に見えます。

また花びらの下に葉っぱが付いていないので区別できます。

 

Kobushi.jpg (Photo by Wiki)

 

【生態】

4月に桜が散った頃から開花し始めます。 とてもいい香りの大型の白い花です。

花が終わると赤い実が白い糸で垂れ下がります。

和名はつぼみや果実の形が赤ん坊の拳に似ている ところから付けられたようです。